管理者を変更する方法

概要

現管理者のマイアカウントのメールアドレスを、新管理者のメールアドレスに設定することでワークスペース管理者を変更できます。
メールアドレス変更後は、新管理者がログイン画面の「パスワードを忘れた場合」からパスワードを変更すれば完了となります。

以下、手順を説明します。

STEP.1(現管理者)COCOMITEにログインする

サムネイル01:(現管理者)COCOMITEにログインする

現管理者がCOOMITEにログインします。

STEP.2(現管理者)マイアカウント設定をクリックする

サムネイル01:(現管理者)マイアカウント設定をクリックする

右上のアカウントアイコンをクリックするとメニューが表示されるので、「マイアカウント設定」をクリックします。

STEP.3(現管理者)メールアドレス横の「修正する」をクリックする

サムネイル01:(現管理者)メールアドレス横の「修正する」をクリックする

マイアカウント画面が表示されるので、メールアドレス横にある「修正する」ボタンをクリックします。

STEP.4(現管理者)メールアドレスを新管理者へ変更して「完了ボタン」をクリックする

サムネイル01:(現管理者)メールアドレスを新管理者へ変更して「完了ボタン」をクリックする

メールアドレス変更画面が表示されるので、新管理者のメールアドレスとパスワードを設定、「完了」ボタンをクリックします。

※既に登録されているメールアドレスへの変更できません。(エラーになります。)
新管理者のメールアドレスが既に登録されている場合は、いったん削除してから設定してください。
 

メールアドレス変更が完了したら、新管理者がパスワードの変更を行います。

STEP.5(新管理者)ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」をクリックする

サムネイル01:(新管理者)ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」をクリックする

新管理者でログイン画面の「パスワードを忘れた場合」をクリックしします。

STEP.6(新管理者)メールアドレスを入力する

サムネイル01:(新管理者)メールアドレスを入力する

パスワード変更画面が表示されるので、新管理者のメールアドレスを入力します。

STEP.7(新管理者)「送信する」をクリックする

サムネイル01:(新管理者)「送信する」をクリックする

「送信」ボタンが有効になるのでクリックすると、「パスワードリセットの依頼」メールが新管理者に送付されます。

STEP.8(新管理者)「パスワードリセットの依頼」メールのリンクをクリックする

サムネイル01:(新管理者)「パスワードリセットの依頼」メールのリンクをクリックする

メールに記載されている「パスワードのリセットURL」をクリックします。

STEP.9(新管理者)新しいパスワードを設定する

サムネイル01:(新管理者)新しいパスワードを設定する

初期パスワード設定画面が表示されるので、新しいパスワードを入力します。

STEP.10(新管理者)「完了」ボタンをクリックする

サムネイル01:(新管理者)「完了」ボタンをクリックする

「完了」ボタンをクリックすると、変更内容が保存されます。
同時にパスワード変更メールが登録されているメールアドレスに送付されます。